スポンサーリンク

一日6食の方が痩せる?

ダイエット 食事

ブログにご訪問頂きありがとうございます。

昨夜、テレビを見ていて衝撃的な事を聞いてしまいました。

 

 

スポンサーリンク

3食より6食の方が痩せる

それは同じ量なら3食で食べるより、6食の方が痩せる!という事です。

理由は6食食べる方が空腹の時間を作らないという事で、血糖値が上がりづらいという事らしいです。

血糖値が急上昇すると、インスリンの過剰分泌により脂肪を蓄えやすい体になりやすい。

ベジファーストとか、野菜から食べる事で血糖値が急激に上がらない工夫を良く聞きますが、6食食べる事は空腹を作らない事で血糖値の急激な上昇を抑えるらしいです。

 

3食→6食 やり方

3食→6食 へのやり方は簡単です。

一回に食べる分の一部を間食に回すだけです。

1食を2回に分けて食べるだけです。

例えば朝食がパンとヨーグルトだったら、ヨーグルトを間食に回す。

テレビでは朝食の2時間後にヨーグルトを食べていました。

実験している人は2時間に一回は何か食べ物を口に入れるので、一日中

「お腹が空いた」という事がないそうです。

 

これは我が家の先日の夕食ですが、間食用にこの一部を間食に回す事らしいです。

真ん中の回鍋肉を間食に回すかな?

自分では経験した事がないダイエット法ですが、少し興味があります。

血糖値を上げない事がダイエットにはかなり効果的な事がテレビを見てよく分かりました。

ランキングに参加しています。応援のポチリをお願いいたします。

にほんブログ村 ダイエットブログ ダイエット日記へ

(人”▽`)ありがとうございました。☆

スポンサーリンク
ダイエット 食事
スポンサーリンク
kayaをフォローする
気分は大事!60代のダイエット
タイトルとURLをコピーしました