夏は便秘になりやすい

スポンサーリンク

ブログにご訪問ありがとうございます。

猛暑続きで動きが超スローになってしまいました。

スポンサーリンク

夏の便秘

猛暑というか酷暑ですね。

この暑さで水分は取っているのですが、

折角よくなったお通じもまただめになりました。

夏場は汗をかくことで身体が水分不足になりやすいそうです。

水分をとっても汗で流れてしまいますね。

そのせいで便秘にもなりやすい・・・。

そして・・・痩せない!(´;ω;`)ウゥゥ

便秘になると体重は減りません。

当たり前ですが、便秘を解消すると体重も落ちます。

便秘はダイエットの大敵です。

それよりも便秘をすると体調が悪くなりますからね。

気をつけないといけません。

食後8時間空腹にして便秘解消

先日テレビで放映されていましたが、便秘を解消するには、夕食後8時間空腹の時間を作って胃の中を空っぽにする。そして朝、コップ一杯の水を飲んで大腸の働きをうながして排便につなげる事で便秘を解消できるのだそうです。

胃の中が空っぽになり、その後お水が入る事でお腹の中でだいせんどう運動が起こり、便が運ばれるのだそうです。そして空腹にならない限りこのだいせんどう運動が起こらないそうです。空腹にするのが大事なようです。

夜ごはんを食べたら、その後は何も食べないようにして、早速トライしてみます。

その前に水分補給と便秘に効いた炭酸水を飲みます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク