18時間断食半日ダイエット・・・朝食抜きダイエット

スポンサーリンク

18時間断食とは、主に朝食を抜く、前日の夕食から昼食までの時間を18時間あけて胃腸を休めるという健康法です。

https://upin.jp/9622

18時間断食・・・知らずにずーっと実践していました。

1日2食の生活。

朝食抜きの生活です。

朝あんまりお腹が空かないので、朝食はほとんどコーヒーだけでした。

朝食抜きの方って、割合多いのではないでしょうか。

それがダイエットにつながるとは不思議な感じです。

ただ18時間断食(半日断食)は朝お水をたっぷり飲むみたいです。

たまに、朝食を食べると、勢いづくといいますか、

食欲旺盛になり、その日は食べ過ぎてしまうのです。

それもあって、朝食を抜いていました。

別に体調が悪くなる・・・という事もなかったし、

逆に3食食べると食べ過ぎて調子が悪い。

長い間、朝食抜きの生活だったせいでしょうか、

ずーっと体重はほとんど同じでした。

体質なのかな?

・・と、思っていたのですが、朝食抜きの生活も影響が

あったのかも、知れません。

ただ一時期、親の介護ストレスといいましょうか、

お菓子・お夜食の過食で3キロほど増えてしまいまいた。

朝食抜きがいいのかどうか、分かりません。

以前、テレビで100歳以上の長生きの人達に聞き取り調査をしたら、ほとんどの人が一日3食食べていました。

朝食を抜くというのは

一日の摂取カロリーが1食分減るのですから

3食食べていた人は、単純にダイエット出来る計算です。

食べてやせる

週末プチ断食の事が書いてあります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク